TOLIAEZU KYOU

GPSログとiPhone 雪のクライミング 村上春樹

ランニングを始めてから費用をかけずにGPSログをとりたくなったのでちょっと調査。
どうも、iPhoneが使えそうです。

山用のiPhoneのGPSアプリ:DIY GPS
http://keijiweb.com/down/diygps/main.html
サイクリング用のiPhoneのGPSアプリ:GPS-Trk2
http://lifeisfreestyle2.blog79.fc2.com/blog-entry-351.html
ランニング用のiPhoneのGPSアプリ:RunKeeper
http://ipodtouchlab.com/2008/08/iphone-runkeeper-233.html

本格的な高いGPS専用機に比べ、iPhoneと数百円のアプリを買うだけでできてしまう、iPhoneに乗り換えたいですが、ウイークポイントである他社に比べて電波が入りにくい状況が解消されるといわれる700/900MHz帯の割当はまだ先になりそうです。
ただ、日々山登りやランニングをするものにとって、
アプリ自体のコストをほとんど気にこんなアプリが使えるiPhoneは魅力的。
ここまでくると使わないと損という気がしてきました。
(当方、ソフトバンクとは全く関係ない者です。)

PS1:
三連休の最後の日曜である今日、岩場(日向神)へ出かけたところ、積雪が。。。
それでも悪天に強い道端エリアだけは濡れてなく登れた。
でも、今年に入ってジム通いをしてないせいか、成果はさっぱり。
以前登れた三郎5.10bが登れなくなっていた。
悔しくて、帰ってからも頭の中でムーブ解決の思考錯誤を何度も繰り返してしまった。
サボっていると直ぐ結果がでてしまう。肉体は正直だ。
クライミングジム通いも始めなければ思うけど、周りは20~30代のパワーのある若い人ばかり、
初級レベルから抜け出せない小生にとってはジム通いになかなか復帰できない。

PS2:
村上春樹の本「走ることについて語るときに僕のかたること」の中古をアマゾンで購入した。
安い値段買えるアマゾンはほんとにありがたい。
村上春樹を読むのは久しぶり。最後に読んだのは「ノルウェーの森」だったろーか?
もう20年以上も前だっけ。。。
それにしても月間総距離300kmを走るとは凄い。
30代でフルマラソン3時間半がピーク、ということは、自分はこれからどの位を狙えばいいのだろう。
下り坂に入っているから5時間、頑張っても4時間半というところかな。
でもあまり気にならない。

それにしても、小説とかマラソンとか此れほどまでにシンプルで徹底した生活は羨ましい気も。。。
クライマーの山野井さんも同様、憧れるけど、凡人には無理だな~
でも、ランニングもクライミングも、肉体に覚えこませる泥臭い継続的作業によってのみ達成できるという
点で同じように自分にも合っているじゃないかと密かに思ってしまった。

週末のジョギング記録:
2/11(金) 16km、105分
2/12(土) 9km、50分


写真:雪のクライミング(日向神)

e0165234_125461.jpg

[PR]
by yamattifx | 2011-02-14 01:26 | ロードランニング
<< 本日のリンク 村上春樹とランニング  今年最初の外岩クライミング 日... >>