TOLIAEZU KYOU

陶ヶ岳クラッククライミング 2011/2/19,20

2011年2月19日と20日、山口の陶ヶ岳へクライミングに行きました。
九州ではクラッククライミングが出来るエリアがなく、はるばる、熊本から3時間かけて行きます。
クラッククライミングは今回が2度目ですが、岩の割れ目に手や足を入れて(ハンドジャムやフットジャムを効かして)登るクライミングは一度や二度ではなかなかマスターできない。
ただ全くかなわないと思われたムーブも何度もチャレンジするうちにちょっとずつコツが分かって来るから不思議。ただ、手の岩との摩擦で痛くてたまらない。。
結局、2日間やったけどクラックルートは一本もまともに終了点までいけず。
登ったルート、
一日目 セパレーツライブズ、ダイヤモンドクラック
二日目 ドラえもんクラック、エクササイズ、スタンドバイミー

セパレーツライブズ …全く歯が正す
ダイヤモンドクラック …ダイヤモンド部分はクリア
ドラえもんクラック …グーだけで行くルート、左、右、左までで終ってしまった。
エクササイズ …右斜め上へクラックを登るタイプ、3メートルも行かないところでギブアップ

1日目の夜は千坊川砂防公園キャンプ場でテント泊。
新しくて綺麗なのに当日は我々以外はたった1組のみ。貸切状態。
N先生のワインは最高。キムチ鍋はいまいち。
Mさんの友人のIさんはクラック2回目でもかなり登ってた。反射神経はずば抜けていた。

天気良く、陶ヶ岳からの眺めは最高だった。
e0165234_151476.jpg


1日目のエリア 左からダイヤモンドクラック、セパレーツライブズ
e0165234_165992.jpg


ドラえもんクラックをIさんがするすると簡単に抜けた 
e0165234_181752.jpg


クラックではないが短くて恐ろしく難しそうなロコモーション5.11aに挑戦する地元の若者の登りに思わず見入る
e0165234_112283.jpg



その後、なぜかカゼを引き、2週間弱直りませんでした。
2月26日と27日の土日はそのためオフとなり、
やっと動けるようになった3月5日と6日の土日。
この土日はリハビリで金峰山までのトレラン10kと河川敷の5kのジョギングのみ。
2週間のブランクは大きく来週の天草パールラインマラソンまではとうてい元には戻らない。
体調管理の大事さを痛感。
[PR]
by yamattifx | 2011-03-07 01:21 | クライミング
<< 天草20k大会前 20110310 昨年のクライミング&ランニングの記録 >>