TOLIAEZU KYOU

天草20k大会前 20110310

今度の日曜日は天草パールラインマラソン20kmに参加予定。
2週間のカゼによるブランク後、今週は、土日月火木と、短い距離ながらコンスタントにランニングを重ねており、調子も上向きとなってきた。
昨年は2時間切れずに悔しい思いをしたのでなんとか切りたいところ。

4000人参加のこのマラソン。
地元の人による個人のエイドも多く、海沿いの風光明媚なコースはとても楽しみ。

マラソンというものはホントに不思議なスポーツで、一見きつくて毎日続けられそうにないランニングが不思議と続いている。

マラソンという趣味がなぜ1年以上も続いているのだろう。。。
マラソンは昼間の仕事で溜まったストレス解消してくれる?
多くの人とかかわる仕事はなかなか思うよういかずストレスが溜まることが多いけど、
マラソンに限ってはやった分だけ成果が目えるのでストレスなど溜まらない。逆にストレス解消となる。
10年経たないと結果がわからない気の遠くなるような仕事と違って、成果が実感として感じられる個人競技としてのマラソン。
まさにストレスから開放してくれるオアシスに見える日があるから不思議である。
[PR]
by yamattifx | 2011-03-10 23:49 | ロードランニング
<< マラソン中止と地震 20110314 陶ヶ岳クラッククライミング 2... >>