TOLIAEZU KYOU

20111009筑後川マラソン(フル参加)

生涯2回目のフルマラソン、筑後川マラソン(フル)に参加。目標5時間に設定しスタート。天気良すぎで暑いが前半の20kまでは6分/k前半のラップで調子良すぎ。後半に失速し歩き出し、足が動かなくなる。暑さのために各1k毎の補給所では水とスポーツドリンクをがぶ飲み。後半に行くに従い、次の補給場所までなんとかたどり着くことが目標となり、また、早く終わることが目標となり、最初の目標サブ5は30k地点であっけなく消えた。ラップタイムも8分/kとなりたまに歩き出して9分/k、時たま10分/kと最悪の状況と化す。前半のオーバーペースが原因か? 昨年のパールライン20kの記録2時間7分とほぼ同じタイムで走ってしまっていたことを悔いた! 5時間の目標タイムはけっして高い目標ではないと思っていたが… 35kを超えると残り1時間で先の菜の花の5時間31分のタイムも切れないかもしれないと絶望的な状況と化した。久留米まで何しに来たと自問自答が始まる。あと7kか、歩くのを辞め走り続ければなんとか菜の花のタイムは切れるかもと思い、ラップタイムを見た。8分/kだ、なんとか行けそう。あと8分すれば補給所があると思うことをひたすら繰り返す。残り5k、いつも走っている河川敷の往復が5k、すぐじゃないかと励ます。なんとか最悪の状態は脱した。4分のベスト更新。ただ、依然として、菜の花の後に立てた目標「颯爽と軽快に42.195kをかけ抜ける」にはほど遠い状況で終わる。フルマラソンの過酷さとペース配分のマズサと依然としてマラソンを走る体になっていないことを思い知らせれた大会となった。今年通算総距離1000k、8月と9月は各160k/月走り、後半のバテを直そうと思ったがまだダメということ? 次の大会に向け200k/月に変更するしかない?

e0165234_2392083.jpg

[PR]
# by yamattifx | 2011-10-10 23:12

お盆前半戦 地蔵峠~清水峠トレラン、そしてブルーベリー

お盆前半戦 8/12~8/14 

8/12(金) 用事で午後から休み、用事が早く終わりボル○へ。フジさんと一緒に登る。ボルダーの新しい課題をおしえてもらった。最初のはなんとか行けそう、後の方は無理。その後、リード壁でクリップの位置・タイミング・姿勢・レストのタイミングを試行錯誤して傾斜のキツイルートをクリアする練習。県体壁を登るとどうしてもこれが必要となると勝手に想定。。。

8/13(土) 朝6時半に萌の里に集合し車で地蔵峠へ向かう。7時に地蔵峠をスタートして阿蘇外輪山の九州自然歩道のルートを清水峠で折り返すピストン。もちろん、トレランのつもりだけど、アップダウンのある縦走路往復22kはそう容易でなかった。

e0165234_1261028.jpg


e0165234_127733.jpg


林間コースは涼しく天神峠までは快調。ただし、天神峠~清水峠付近のアップダウンはキツくついにペースダウン。清水峠付近は林が無くて傾斜が強く登りは走れず、太陽に乾されぐったりした。又、帰りも天神峠まではずっと歩きで、天神峠過ぎてから調子が戻ったので走ろうとすると今度は後輩k君の調子がいまいち。少し走れたものの、昨日のクライミングの疲れと寝不足からか最後まで調子が戻らず到着は7時間24分後の14時24分で終了。脊梁トレラン前の練習としては不安が残ったけど、いろんな反省材料出尽くしでよかった。 

e0165234_1273638.jpg

ピングーさん、gakki-さん、三人で楽しく走れて良かったね~ 
萌の里のソフトクリーム美味しかった? 僕もカキ氷やめてソフトクリームにすればよかった!
また行こうね!!

その後、時間がなくなったので夕方、墓参りに実家へ向かったところ、親戚が集まっていた。そうだ、お盆だった。早々にお墓に手を合わせ、親戚さん達と交流後、帰路へ。。。 途中、健康オタクの嫁の実家によると今年はブルーベリーを育てているということで生のブルーベリーを沢山もらった。フルーティーで美味しい!

e0165234_1321211.jpg


8/14(日) 朝方に試験勉強を済ませ、明日からの沖縄家族旅行の準備、そして午後2時からまた、飽きもせずボル○へクライミングでした。子供達も大きくなったし最後の家族旅行かということで、いつもならアルプス行くところを辞めて家族奉公に専念することに決めていたのでした。
シュノーケリングとか水族館とか言われてもピーンと来ない。一般の人口的な観光地よりも、自然のままの山や川の方がず~といいと思い込んでいるので。。。。 でもここはいちおう今年だけは家族の一員として役目を果たそうと真面目なことを決心していたのでした。ということで半日間は嫁さんにつきあって準備に精を出した。
ボル○は何時もより多く4人も仲間が集まった。クライミング始めて間もないメグさんもボルダー、リード、いろいろ体験で頑張っておられました。僕も金曜日の「伸び上がってクリップしその後沈みこんでレストそして一気に三手突っ込む」をうまくできました。楽しい日々でした。皆さんお疲れ様でした。
[PR]
# by yamattifx | 2011-08-15 01:36 | 日常

なぜかラリーへ 20110807

日曜日、前日から引き続き九州南部や宮崎地方は雨!
日之影ボルダーを予定していたのに残念! 内大臣ボルダーならいいかな? 調べてみると砂かぶってもう見る影ないらしい…没。大津ボルダーはどうか? 阿蘇は土曜日雨かな…没。
川の中に浸かって涼しげにボルダーする夢は途絶えた。
亜熱帯気候と化した日本列島。この高温多湿の中の山行も限界に来ているし、
都会の洗練された冷房の効いたジムでクライミング三昧のイメージが脳裏をかすめる。
そうだ、ラリナガだ。ラリーグラス長岡店(福岡)へインドアクライミンングへ行くことがきまり、メンバー4人が決まったのは前日の昼過ぎだった。フジさん、uさん、メグさんと4人。
熊本にもジムはあるが、やはり都会のジムは素晴らしいということで、はるばる熊本から開店11時前に到着、一番のり! 熊本から気合入れてきているから当たり前か?
何度も来ているけど、リードしかやったことなかった。初めてボルダーをやっけど、グレードごとにルートがはっきりしていて、とても登り易い。グレードの低いルートから順番に挑戦して、自分の限界レベルのルートで登る。いろいろなムーブを要するルートが盛りだくさん。嬉しくなってくる。こんなジムが家の近くにあればな~羨ましい。
メグさんは本日初クライミング挑戦、とても、初心者とは思えない、初心者グレードの最初から3番目くらいまで軽くいってしまった。これは先々ひょっとすると。。。。
uさんはボルダラー、やっぱり強い。
最近、山の中の個人ジムの135度傾斜壁でニョキニョキ力を付けているフジさん、だいぶ水をあけられた感じで最後まで登っていた。
e0165234_23435445.jpg
11時から12時半までボルダー、12時半から14時からリード、15時半までまたボルダー。そしてけっきょく、昼飯も忘れて。。。
クライミング三昧でたっぷり登りました。
でも少しだけあてが外れたのは冷房があまり効いてなかった点かな~ 節電?
充実した一日。参加の皆さん、有難う。又、行きましょう。
反省:やはり持久力不足。これでは目標は程遠いので少し持久練習やろう。
[PR]
# by yamattifx | 2011-08-07 23:55 | 日常

7月のまとめ

7月の山行
 7/16 沢登り 祖母・イボシ谷、往4時間、下山2時間弱
 7/9 フリークライミング 日向神(サンセットエリア/道端) ほとんど成果無し
 7/31 トレラン 久住8座14?k 、7時間
     (1.沓掛山・星生山・天狗が城・中岳・白口岳・稲星山・久住山・扇ヶ鼻)

7月のクライミング
 県体壁  4回
 ボル○ン 5回

7月のランニング
 ロード 14回
 トレラン 1回
 計 137km
 
感想
・今年最初の沢・イボシ谷、入渓から縦走路まで4時間のハイペース。着いていくのがやっと。上流のナメが良かった。下山の加藤新道は難しい尾根・iphoneGPS大活躍。久々に前泊でホシコガインに前泊して宴会、やっぱりいいな~!
・久住トレランは20名弱の大山行で楽しかった。でも8回山を登る大変さをあじわう。ほとんど歩き。夏山の緑は綺麗。少し曇りだから助かったけど暑さはもう限界。
・7月のランニングの回数はほぼ目標達成、でももう少し距離欲しい。9月から月1の大会参加に耐えれるか心配?というのも少し距離が長くなると足の張りがでてきますので。。。
・依然としてランニング中は常に宇多田ヒカルをiphoneで聞いています。ヒカルちゃんの曲を聴いてると自然とファイトが沸いてくるので手放せないよ~ goodby happinessが大好き ♪~
・クライミング回数目標達成! 元のレベルへもう少し! そのまま継続し10月以降爆発期待!!

今後の展開
・沢は祝子川本流に参加。そして9月中旬までに自主的沢を一本登りたい(加納谷あたり?)
・マラソン/トレラン大会は既に9月脊梁、10月筑後川、11月金峰山エントリー済み。
 勢いでエントリーしたものの恐怖一杯だけど、とりあえす、長距離と登りの強化が8月の目標。
・9月初めの試験の準備が今いちでこちらも大変な恐怖!
・8月はお盆の家庭行事などでなかなか時間ない、アウトドア遊びのやりくも大変。

遊びのまとめ
7月も楽しく遊ぶことができました。
ご一緒くださいました皆さんお世話になりました。
8月も頑張って遊びましょう。
(8月最初の週末、遊び場は日之影ボルダーとなりました。)

PS 悲しい出来事
とても元気の良かった職場の後輩M君が突然他界(心筋梗塞)。なんと39歳。水曜日は通夜に参列。とてもやりきれない。もう一度ご冥福をお祈りします。

(7月の写真)

日向神サンセットエリアの二人
e0165234_151234.jpg


祖母・イボシ谷のボク
e0165234_1523859.jpg


久住トレラン
e0165234_1512744.jpg







 
[PR]
# by yamattifx | 2011-08-06 01:57 | 日常

先週と今週の日記

先々週の日記はお休みしてしまいました。

簡単にまとめると…
6/29,30は福岡出張。行きは新幹線、セミナーに参加し祇園のホテルに泊り、帰りは高速バス。
祇園のウエストの生ビールとおつまみが安かった! 新幹線30分、高速バス2時間半の差に唖然!
7/2(土)は久住でオオヤマレンゲ鑑賞とトレランの予定が、同行人のドタキャンと天気が悪く中止。残念。
お昼に浄行寺近くの店「六華」でかみさんとランチ700円は美味しかった。
7/3(日)は小国岩友とボル○で壁登るも、いぜんとして保持力の大幅な落ち込みが気になりました。
7/2,3は雨の予想もそんなにひどくならず、両日の曇りは涼しく、河川敷を両日で17k走りました。
既に6月も終了してしまいましたが、6月走行距離100kの目標は雨のため達成できず。
6月の走行回数8回、総走行距離90kmで終わりました。残念。
ちなみにクライミング回数は5回でした。少ない。。。。

今週はまだ終わってませんが、平日もやはり雨でなかなか運動できませんでした。
7/5(火)は夕方雨がやんだので10km走りました。水曜日はひどい雨で何もできず。
7/7(木)は夕方、会社の帰りに1時間だけ、ボル○○へ寄って、リード前傾壁のトラバースと、ボルダー前傾壁を何度か登ってすぐにパンプ。それで終了。オーナーのAさんお休みで変わりにM○○○さんがお留守番。
ほとんど自分がオーナーでもおかしくない感じ!
明日の土曜日は外岩にでかけます。B○○さんが横浜へかえってしまいます。最後日です。残念。
でもひさしぶりの外岩。
その後、山の会例会とQUEENAで飲み会予定。飲み放題食べ放題で格安イタメシプランを企画するも反応いまいちで残念。。。
明後日も日曜日はすこし距離を走らねば。。。
で現在までの今月の総距離27Km。。。

PS1:
iphonがだいぶ使い易くなりました。
カレンダーアプリ「さいすけ」をいれグーグルに同期でクラウドコンピューティングを実現。かなり使えます。
又、ワード・エクセルが編集できるoffice plas2や、水準器、高度計、緊急地震速報をインストールしてさらにパワーアップ。
温度計も入れようかと思ったけどさずがにそれは。。。。

PS2:
8月、9月はかなり忙しくなりそうな雰囲気!
8月お盆に何年かぶりかに家族旅行に参加、また、9月初めには3月に中止になったQC2検定2・3級試験、
9月後半は脊梁トレランと、忙しい日々が続きそうな予感!


e0165234_171680.jpg

九州新幹線

e0165234_173980.jpg

河川敷

e0165234_18178.jpg

六華ランチ


QUEENA
この飲み会、華一輪も咲いてないそうです。

では~
[PR]
# by yamattifx | 2011-07-09 01:16

6/19(月)~6/26(日)の週日記 小岱山、夏天練習場、九州新幹線、ゴーヤ栽培。。。

6/19(月)~6/20(火)雨で何もできなかった。
6/22(水) くもりで帰宅後、夜には河川敷を走る。本日、熊本市はナイトダウンの日だったかな。 何時もよりも道が暗い。街灯はついているがビルの明かりが消えていた。
6/22(水) 晴れ 同じく、帰宅後、河川敷を走る。


6/25(土) 晴れのち曇り
e0165234_23431056.jpg

午前中は雨の予想が外れ晴れ。急遽、小岱山へトレラン。登りが1.5時間、下りが1時間弱。気温は既に30度を越えていたが林の中のルートは風が吹くので割りと涼しかった。週末ともなるとこの山は常連さん達で賑わう。20人以上の人とすれ違ったかな? 標高が500m程度だからこれ以上気温が上がると限界に近い。これからは1000m級でないと歩きも走りも厳しい。自宅から1時間弱で行ける俵山、南阿蘇外輪山、2時間の九重が範囲内に入る。30分圏内の金峰山~河内はミカン畑等いろいろコース取りできるけど、いずれも500m以下。秋以降でないと無理。

そう言えば、本日の根子岳へ行った組からオオヤマレンゲがピーク越えと聞いた。となると、九重のオオヤマレンゲはそろそろ。天気予報を見ると週末は晴れマーク。南から登って尾根を左へラン?
夕方からまたまたボル○○となった。今日は新人さんと一緒に登る。20代の若者と言えど最初は厳しそう。腕力でバンバン登るかと想像するも何度か登るとやはり腕にきたみたい。
今月になってまたなんとなくクライミング復活となり週に一度通うことなっている。同じルートを何度か登ればいずれは解決。でも最後の方ではやはりパンプ。保持力無いものがパンプしつつも旨くレストしながらテクでゴール。。。とカッコよく行きたいものだがなかなか! 
この梅雨の時期、インドアは練習相手を探すのに苦労しない。皆、外には行けない~


6/26(日) 曇り時々雨
 昨日、足と腕を駆使し疲労のせいか9時起きとなった。雨かと思いきや窓の外を見ると空は重たい雲に覆われていた。雨は降ってない。天気図を見ると台風が既に九州の西の海上を北上しつつ離れていっている。しめしめと思ったのは、悲しいかな今月のトータルまたまた100km行ってないので無理やりにでも達成せねばという気持が根底にある。100km、簡単に出来そうだけど、毎月の走行距離を見ると意外に走れてない。ちょっとサボると20日位平気で走り無しの日が続いている。帳尻を合せるためにとりあえず今日も走ることに。
続けるのが一番難しい。クライミングも同じか。サボっている日の方が圧倒的に長い。何年やっている等というのはほんとに無意味~

e0165234_23473867.jpg

さて、11時頃から陽がささないからいいだろうと外に出てみると、雲の合間からたまに太陽が顔をだしたりする。湿度がやたらと高いのでこんなんじゃ走れねーと思い、秘密の練習場所へ向かうことにした。ここはとっておきの場所。一角におじいちゃん達のゲートボール場所としても使われ、川沿いで大木が立ち並び風が吹いて涼しい。僕専用の夏天練習場?  LSDを1時間、ダッシュを2,3本やったところで喉の渇きとシャリバテのため昼過ぎで終了となってしまった。いやいや無理しない方がいいのだ。継続継続!それと夏は少しの間でも水を携行しないと厳しい! 

夜、来週は仕事で福岡へ行くので新幹線でも乗ろうかと調べていたら、片道5000円弱、ネット往復割は7000円、3日前からのネット早割往復で6000円。高速バスを見ると往復3600円。なにも30分で福岡まで行けなくていいから、1時間でいける特急を残して欲しかった。不便である。地元の住民にとっては不便。遠くの人にとっては便利? しかたないので朝方ゆっくりいける新幹線にして帰りをバスにした。高速割もなくなったし泊りだから車でも行けないしやっぱり不便。 高速バスの便を増やすという。バスに人が流れているらしい。片道新幹線を使うと一方の片道バス料金が400円割引になるという。バス会社が気を使っているの??

e0165234_2344767.jpg

PS
少しでも涼しくなるようにとベランダにゴーヤを植えることになった。手摺につるを這わせて影を作ろうという策略。成長が早いらしいけど、毎日、水かけしないと枯れるのが目に見えている。水かけってだれがするのかな~ 一度、プランタンできゅうりを育てたことがあるけど、小さなプランタンで何本も収穫できた。ちなみにゴーヤはあまり好きではない。。。。

この一週間の走行距離:39km
[PR]
# by yamattifx | 2011-06-29 23:56 | 日常

6/13(月)~6/19(日)の週日記、連ちゃん連ちゃん!

先週は活発な梅雨前線の影響でずっと雨。お陰で、ほとんでランが出来なかった。屋根付きのトラックまで行ってトレーニングしようとも思ったがタイミングを逸した。

17日(金)夜 仕事の帰りに旧友と会って一杯。ニパチはたしかに安いけどもう少し料理が旨ければなあ。ペンタッチ式の注文方法は少し味気ない。やっぱり、この前のイタメシの居酒屋、飲み放題食べ放題、お姉さん綺麗が良かったな~
でも、2年ぶりの人もいて、懐かしさが思わずこみ上げ楽しい宴であった。
そう言えば自宅から店まで電車に乗ってみたが、新幹線が出来たせいか幾分、夜の豊肥線は人が多くなった気がした。たまに電車に乗ると、上方にいた頃を思い出して懐かしい。あの頃は電車で会社まで通っていたな~ 電車は基本的に好きである。

18日(土) 日中はビジネスに励んだ。といってもまだビジネスになっていない。遊び半分だからインカムゼロ続きがほぼ2ヶ月経とうとしている。英語の出来ない奴が英語のメールを書こうとするから大変である。一つ気づいたことはやっぱりネット翻訳はダメだということ。で、息子の英和・和英辞書を借りくるがやっぱりなかなか進まない。一つメールを書くのに一時間以上もかかってしまう。悲しい!
昼過ぎ、子供たちは外に出払っていたので上さんと何時もの中華屋さんへランチに出かける。月一回以上行っているので常連さんだ。電話すると席をとってくれる。でも何時も1人750円ランチ頼む人なんか。。。 常連とは言わないかな?

夕方、イッ○ーさんとボル○○でクライミングの約束をしていたので夕食後、ボル○○へ向かうと途中で携帯が鳴った。日曜日の山の会の山行が中止になって飲み会の誘いだった。クライミングが終わり10時ごろ○○宅へ寄って宴会に参加。

19日(日)宴会で朝帰りし少しビジネスに励む。午後、昨日の仲間と連ちゃんでボル○○でクライミングとなった。キツイ傾斜壁へいきなり取り付いていたことを反省。やっぱり垂壁でちゃーんとウォームアップしないと直ぐに腕がパンプする。今更ながら反省。

一週間を振り返ってみると概ね主な出来事は週末に偏っていた。飲み会連ちゃん、クライミング連ちゃん。月に一回くらいしか外に飲みに行かない人がちょっと偏り過ぎだな~ 変な週末だった。

土日ともかなりの雨が降った。梅雨末期でもないのにこれだけの降水量。いったいどうなっているのだろう。今週こそ、少しランしないととは思ってはいるが、週の初めの月曜が○○警報が出っ放しの大雨とは、
とほほ。。。
[PR]
# by yamattifx | 2011-06-21 01:45 | 日常

6/4(月)~6/12(日)の週日記、とにかくトレーニング

6/4(月) 
仕事から帰ると少し雨模様、マンションの階段9階まで10往復+ランニング3k。土曜日の宇土半島トレランの後遺症か、腰痛。でもランニング中は感じない。
6/6(水) 
今日は仕事でJR福岡シティへ。九州新幹線、福岡は更に都会を感じることに。
他の部署の人と交流は意義多し。
仕事から帰って、河川敷を9kランニング、約60分。自分にとっては少しスピードを出しているつもりだが、2ヶ月間のブランクは大きく。今年初めにフルマラソンを走ったときとは程遠い感じ。休んだ分を取り戻すにはそれ以上かかるということかも。それでも、5/21から12回のランニングでやっと少し走れるようになった感じがしてきた。
6/7(木)~6/8(金)
・椅子に長時間座って立ち上がろうとするとピリッと腰が痛む。 やっぱり、宇土半島の32kトレランが効いたのかも? ○十を過ぎると体のあちこちにひびが入ってくるのかと実感。疲労と筋肉痛がとれたのは3日目になってからだった。持病の腰痛とは仲良く付き合って行くしかない。ランニングのペースを少し落そうと思った。
・金曜日の夜、ネットを覗くと、スペインのカタルーニャ国際賞授賞式での村上氏のスピーチの全文が公開されているのを目にし一読。理屈では賛否両論ありと思えど、なぜか村上節には惹かれてしまう。
6/9(土)
・朝方は早く起きてすこし仕事。前日の仕事が頭から離れず、2時間程、インターネットで調べ物。
・昼前から久々にかみさんと紳士服店へ買い物へ行った。山関係で土日が潰れることが多いのでなかなかかみさんと買いものに行く機会がなかった。それで、着たきりすずめの夫に嫌気がさしたのか、ボーナス前の買い物となった。
なんと、ジャケット2着、スラックス3着、シャツ3着。フォーマルからカジュアルまで。それにしても安い。青木。とりあえず、野暮ったさが少しだけなくなるかな? エイヤーという主婦の英断にはまいった。
・そして、夕方、先週に引き続きクライミングジム行く。雨にもかかわらず、はるばる1時間半もかけてきた仲間と登る。先週よりも少しだけ良かったかな。それにしても、クライミング暦5年でこの低レベルのクラスはそう居ない。やはり3ヶ月のブランクは大きく、保持力の低下は否めない。もしかして、登っている人の中で僕が最年長だったのかも。歳や握力の無さを言い訳にはするまい。ただ、20代、30代、40代の年代の人達に混じって負けたくないと思いながらマジになるんだから困ったもの。でもまあ、あまり登れなくても楽しいのは楽しい。
・ここ数ヶ月は休みの時間は個人輸入に取り組んでいるのだけどこちらも成果が出るのはいつになるのだろう?
[PR]
# by yamattifx | 2011-06-12 02:21 | 日常

6/3(金)人間ドック、宴会、6/4(土)宇土半島トレラン、6/5(日)クライミング

6/3(金)
朝から人間ドック
前立腺、糖尿病予備軍、。。多数値悪し。 最後、面接で○十を過ぎたら少しずつ衰えると沢山脅され、生活習慣改善を少しだけ意識した一日となった。偶然、前一緒だった職場の同僚と会い、子供のたわいもない話で和んだ。ここの病院はほんと食事はグーでした。

夕方から職場の飲み会
場所は市役所近くのQUEENA
なんと、料理はイタメシ、食べ放題、飲み放題で男性3625円、女性3000円弱?
安いし旨いし、ただし、1時間半でオーダーストップ、2時間まで
探せばあるもんです。チェックしました。

6/4(土)
宇土半島縦走トレラン32kに行ってきました。
以下、ぼう山岳会掲示板を丸写し。。。
ルート:轟水源~白山~阿呆峠~大岳~雄岳~石打~中村~高野山~三角岳~三角駅(約30km)
まずJR三角線緑川駅に自転車をデポ、轟水源に車を置き9時スタート、大岳までは日陰も多く快適。しかし石打ダムへ下る一般道あたりから日陰なく気温も上昇、湿度も高く、石打駅から中村への登りから足が止まってぐったり、その後はほとんど歩き。高野山麓の工房の店で水を補給し一息、その後、三角岳登りから涼しくなり快適。三角岳山頂からの海の眺めは最高、三角に到着したのは大幅遅れの17時20分。公園で三角線の電車を待つ間、黄昏の三角港の公園でしばしくつろぎ、17時59分の電車で緑川駅へ19時前に自転車で轟水源に置いた車に戻り帰途についた。大岳の下りの途中、民家で、おじさんにもらったビワは美味しかった。高野山中腹の工房のおじさんも優しかった。ありがとうございました。
ほぼ九州自然歩道のルートをたどりましたが、このルート、アスファルトの道がほぼ7割、山岳の土のルートは3割弱、背丈の低いミカン畑が多く、高度も低いのでこの時期のトレランは日射病に注意が必要。冬場がいいかもです。後半、暑くてへこたれましたが、ダム湖あり、鉄道有り、ミカン畑あり、遠くに海が見えたりで、小旅行散策気分も手伝って、まあまあ楽しめました。
ps、轟水源には水路の上におばあさん達が小さな無人野菜屋さんの店を出していて、トウモロコシ3本250円で売っていたので購入しました。
ps、轟水源の駐車場は小さいので直ぐ手間の公園の駐車場が使えます。

いったい何をやっているかという不思議そうな顔をされていましたので、トレランというのがあって。。。。、轟水源をスタートして。。。、脊梁トレランの練習で。。。。。 説明にずいぶん時間を費やしました。甲斐あって、こんなにビワをもらいました。
こんな思いがけない出会いがあるので一人旅は楽しいのです。

轟水源にあった案内板
e0165234_1315153.jpg


ビワのおじさん
e0165234_192727.jpg


大岳~石打の下り
e0165234_1301216.jpg


e0165234_123228.jpg


三角岳からの眺め
e0165234_122194.jpg


ゴールの三角駅
e0165234_1151812.jpg



6/5(日)
久々、ボル○ンへ。イッセイさんとリード壁に取り付くこと4~5回。
2ヶ月間のブランク大きく、完登できたのは最初だけ、あとのルートはテンションしっぱなし。
出直しが必要なようです。ガンバ。
[PR]
# by yamattifx | 2011-06-07 01:39 | 日常

3連休 2011.03.21

この三連休は天候に恵まれなかったが終わってみればけっこう体を動かしたこととなった。

土曜日:
わりと天候良かったので、午前中は春日にある万日山~花岡山の周遊ジョギングへと出かけた。
日月が雨だとわかっていたので曇りではあったが貴重な一日である。
万日山に出来た新しい公園にはもうサクラの花がちらほらと咲いていた。
高台にある公園からは新幹線の熊本駅が眼下に見渡せてとてもいい。
この万日山から花岡山へは、細長い尾根となっており、お年寄りの方々のお散歩コースとなっているようだ。
今日で二回目のこのコース、いろいろルートを探ってみたが、尾根道は最初から最後まで続いているわけではなく、途中繋がっていないとこが確認できた。いつの日か、きっと繋がる。だれもやらなければ自分がやろうかな~ 老後の楽しみにでも。。。

又、午後は山岳会の知人の結婚式に参列した。
久々に感動の披露宴だった。素朴な人柄、それにかわいい出し物も良かった。
知人の幸せそうな笑顔がいつまでも続くことを祈ろう!

日曜日:
午前中は玉名市まで32kのLSDジョギングを強行した。
今日は雨だとわかっていたが、小雨なのでなんとか行けるだとうと決意した。
7時過ぎに熊本市の自宅を出発したところ、白川河口に出る前から霧雨となりカッパを着た。結局、雨は最後までやまず、雨の海岸線の道路をひたすら玉名駅目指して黙々と走り続けることに。帰りは、玉名駅から電車に乗り、鹿児島本線を25分程かかって熊本駅まで戻ったのは1時頃だった。
熊本の駅はどの駅も市の中心部からすこしずれている所にあるなと今更ながら思った。玉名駅はまだましな方だ。植木駅も熊本駅もほんとに市の周辺部に位置する。これは東京等の都会と決定的に違うところだ。
さて、走りの方は、去年に比べて、後半あまりばてずにすんだが、そんなに飛躍的に走力がアップしたという感じは得られなかった。LSDとは言え、4時間20分もかかったのは少しショックだった。
軽く走って3時間半とかならないかな~と、無いものねだりしてもしょうがない。
年齢と相談しながら走るしかない。
問題は中身だ。村上春樹の本の一説を思い返しながら、無理やり言い聞かせている感じもしなくはない。
まあ、あと一年間は、サブ5目指して頑張ってみたい。

午後は久々のインドアクライミングとなった。
ランニングの疲れを取ろうと思って午後は昼寝と決め込んでいたところへ、クライミング仲間のFさんからメールが来て、3時半頃からクライミングジムBへ行くことになった。丁度、最近、会に入ったIさんもいたので3人で登ることになった。仲間がいるときのクライミングは楽しいものだ。ところでIさんはマラソンをやってて、フルは3時間半の腕前らしい。クライミングの登りを見ても、体幹がしっかりしてて、クライミングも直ぐに5.11にとどきそうな身体能力の高さを感じる。自分が登れなくても、逸材かどうかは見て一目でわかるのはちょっと悲しい部分もあるが(笑)
まあ、今年いっぱいは同レベルの範疇であり、一緒に登れそうな感じなので、仲間が出来て嬉しい限りだ。

月曜日は、ずっと雨だったので家に居た。
発明を考えたので提案書を書き終えた。
さあ、これを少し世に問うてみたいのだが、どんな反応があるか今から楽しみ。
と言ってもたいした発明ではない。過去の特許を調べてみた結果、先願が無かったのでたしかに発明ではあるが。。。

PS 夕方、一日動かないと体が鈍ると思い、マンションの9階まで10往復、軽い駆け足で約40分のトレーニング。それと簡単に柔軟体操を。

e0165234_1114847.jpg

万日山の公園のサクラ

e0165234_1124198.jpg

新幹線駅の眺め

e0165234_113550.jpg

万日山の尾根にある菜園 ~ 多分お年寄りの方々の。。。
[PR]
# by yamattifx | 2011-03-22 01:02 | ロードランニング