TOLIAEZU KYOU

<   2010年 06月 ( 1 )   > この月の画像一覧

玉名32kロード

久しぶりの投稿

5月28日の平日、仕事は休みなので、午後、自宅から玉名駅までの32kのロードに出かけた
帰りは玉名駅から電車に乗って熊本駅まで帰るというコース
いつも同じ道を走るより数倍楽しい、初めてのコース

e0165234_12095.jpg

白川河川敷

3時少し前に家をでる
白川河川敷を下流に下り、河内方面へ向かう海岸線を通る国道501号線で、天水、横島を経て玉名へ
いたる片道32kのコース。
河内を抜けるて横島へ入るところで20kとなるが少し足が重くなる。
河内の手前までは海岸線の平坦な道だけど、河内を抜けるまでは少しup-downがある。

お腹がすいたので、そのup-downが終わる手前のコンビニでコーラと糖分を少々補給
なぜか20分程休憩してしまう。おまけに道を間違えて更に20分のロス。
ウサギさんか~
20k地点についたときは既に3時間を経過し時計は5時をまわっていた。 唖然!


e0165234_145092.jpg

海岸線

ここからイチゴ畑の直線道路がやけに足が重たい。
やっと菊池川に達したときは既に7時が目前
練習不足でまだフルマラソンを完走できる体になっていないためか、20kを越えると極端に
ペースが落ちて足が動かなくなる。
最後の5kは既に暗くなりかけた菊池川河川敷の道を痛い足を引きずりながら1人もくもくと走る。
玉名駅前の菊池川にかかる橋についたのは8時になろうとしいた。
もう立っているだけで精一杯。

やっとのことで駅にたどりつき、オロナミンシードリンクをがぶ飲みするも、足のふくらはぎの筋肉
は引きつったままで一向に回復する気配なし

8時20分過ぎの普通電車に乗って熊本駅まで行く間、少し足が回復したので、熊本駅から更に
自宅まで走る。あれだけひきずっていた足が不思議と回復していて走れるとはびっくり。
でも、自宅に着いたときはまた足が痛み出していた。

20kまでは快適な走り、そこから10kは我慢の走りで、雲泥の差
知り合いに聞くと、40k楽に走れるようになるには、毎日、コツコツと走るしかないらしい
知人は月に200k走っていた。

こちらはせいぜい、2、3ヶ月間、総距離80k
練習が足りないということか
もう途中で挫折したくないし、40k走破をあきらめたくないので、明日から毎日コツコツと走ろうと決意。

名言”走った距離は裏切らない”

自分も裏切りたくないし

(でも20kまでは景色も良くてほんとにいいコース、20kから20kまでは単調、25kからはまた菊池川の川べりだからホントは気分もいいはず?)

e0165234_0592980.jpg

コース
[PR]
by yamattifx | 2010-06-03 01:11 | ロードランニング