TOLIAEZU KYOU

<   2011年 03月 ( 5 )   > この月の画像一覧

3連休 2011.03.21

この三連休は天候に恵まれなかったが終わってみればけっこう体を動かしたこととなった。

土曜日:
わりと天候良かったので、午前中は春日にある万日山~花岡山の周遊ジョギングへと出かけた。
日月が雨だとわかっていたので曇りではあったが貴重な一日である。
万日山に出来た新しい公園にはもうサクラの花がちらほらと咲いていた。
高台にある公園からは新幹線の熊本駅が眼下に見渡せてとてもいい。
この万日山から花岡山へは、細長い尾根となっており、お年寄りの方々のお散歩コースとなっているようだ。
今日で二回目のこのコース、いろいろルートを探ってみたが、尾根道は最初から最後まで続いているわけではなく、途中繋がっていないとこが確認できた。いつの日か、きっと繋がる。だれもやらなければ自分がやろうかな~ 老後の楽しみにでも。。。

又、午後は山岳会の知人の結婚式に参列した。
久々に感動の披露宴だった。素朴な人柄、それにかわいい出し物も良かった。
知人の幸せそうな笑顔がいつまでも続くことを祈ろう!

日曜日:
午前中は玉名市まで32kのLSDジョギングを強行した。
今日は雨だとわかっていたが、小雨なのでなんとか行けるだとうと決意した。
7時過ぎに熊本市の自宅を出発したところ、白川河口に出る前から霧雨となりカッパを着た。結局、雨は最後までやまず、雨の海岸線の道路をひたすら玉名駅目指して黙々と走り続けることに。帰りは、玉名駅から電車に乗り、鹿児島本線を25分程かかって熊本駅まで戻ったのは1時頃だった。
熊本の駅はどの駅も市の中心部からすこしずれている所にあるなと今更ながら思った。玉名駅はまだましな方だ。植木駅も熊本駅もほんとに市の周辺部に位置する。これは東京等の都会と決定的に違うところだ。
さて、走りの方は、去年に比べて、後半あまりばてずにすんだが、そんなに飛躍的に走力がアップしたという感じは得られなかった。LSDとは言え、4時間20分もかかったのは少しショックだった。
軽く走って3時間半とかならないかな~と、無いものねだりしてもしょうがない。
年齢と相談しながら走るしかない。
問題は中身だ。村上春樹の本の一説を思い返しながら、無理やり言い聞かせている感じもしなくはない。
まあ、あと一年間は、サブ5目指して頑張ってみたい。

午後は久々のインドアクライミングとなった。
ランニングの疲れを取ろうと思って午後は昼寝と決め込んでいたところへ、クライミング仲間のFさんからメールが来て、3時半頃からクライミングジムBへ行くことになった。丁度、最近、会に入ったIさんもいたので3人で登ることになった。仲間がいるときのクライミングは楽しいものだ。ところでIさんはマラソンをやってて、フルは3時間半の腕前らしい。クライミングの登りを見ても、体幹がしっかりしてて、クライミングも直ぐに5.11にとどきそうな身体能力の高さを感じる。自分が登れなくても、逸材かどうかは見て一目でわかるのはちょっと悲しい部分もあるが(笑)
まあ、今年いっぱいは同レベルの範疇であり、一緒に登れそうな感じなので、仲間が出来て嬉しい限りだ。

月曜日は、ずっと雨だったので家に居た。
発明を考えたので提案書を書き終えた。
さあ、これを少し世に問うてみたいのだが、どんな反応があるか今から楽しみ。
と言ってもたいした発明ではない。過去の特許を調べてみた結果、先願が無かったのでたしかに発明ではあるが。。。

PS 夕方、一日動かないと体が鈍ると思い、マンションの9階まで10往復、軽い駆け足で約40分のトレーニング。それと簡単に柔軟体操を。

e0165234_1114847.jpg

万日山の公園のサクラ

e0165234_1124198.jpg

新幹線駅の眺め

e0165234_113550.jpg

万日山の尾根にある菜園 ~ 多分お年寄りの方々の。。。
[PR]
by yamattifx | 2011-03-22 01:02 | ロードランニング

地震 それからQC検定中止

毎日のように東日本大震災のニュースにテレビに釘付けとなっている。。。

捜索活動から被災者支援に重点が置かれるようになってきた。
福島原発の事故はまだ予断を許さない状況が続いてきており、とても心配な状況。
なんとか、炉の冷却に成功して欲しいと願うばかり。
又、先進国の大災害ということもあって、災害現場のリアルな映像が次々と送らてくるし、関心の高い原発の事故ということもあって、外国メディアの注目度は非常に高い。
更に、本日、日経ダウの終値が9000円を割って引け、円高も一段と進んで70円/ドルに台に突入し、経済の状況もとても心配。

生きているうちにこれだけの大災害を経験することはないかもというぐらい規模の大きな災害だけに、目を覆ってばかりいられない。今何が起きてるか、又、この先どうなっていくかちゃんと見ておかないといけないと思うし、見ているといろんなことがわかる。
ただ、テレビからこのニュース無くなるまでには相当な日数を要することだろう。

個人の生活に目を移すと、
九州にいるからあまり影響受けないが、マラソンに引き続き、QC検定の試験も中止となった。
2ヶ月余り準備していたのに、でも仕方ない。9月に又試験があるから、1ランク上の試験を受験することにしよう。
それから、昨日は、久々に職場の飲み会があり、車を置いて帰ったので今日の朝は久々に電車での通勤となった。電車に乗っている時間はわずか12分なのに駅まで徒歩で15分、更に駅から会社まで徒歩で40分もかかるというアクセスの悪さ。
ガソリンが高くなってきたので車から電車に通勤手段を切り替えようと思っていたが、駅から会社までは徒歩ではなく自転車等に切り替える必要がありそうだ。
東京等と違って車通勤が主な田舎では、駅とのアクセスが恐ろしく悪い。
でも、まあ、車という化石燃料を消費する非効率的な交通手段から、電車、自転車というクリーンな交通手段への切替えは普段、運動している者にとっては精神衛生上は非常にいいはず。
[PR]
by yamattifx | 2011-03-18 01:36 | 日常

マラソン中止と地震 20110314

東日本大震災
ひどい惨事でした。
被災された方々お悔やみ申し上げます。

土曜日の山岳会総会+懇親会は予定通り開催されたものの、
さすがにパールラインマラソンは中止。
地震のニュースでテレビにずっと釘付けとなった週末となってしまいました。

今のところ今年の大会参加の予定がないので、モチベーション維持維持に少々不安が。。。
大分のハーフ参加を検討中。
会の新入会員でマラソン3時間半で走るという方の話を聞いて、月100Kmではやはり足りないかな?
あと、ちょっと短距離のスピード練習と月間距離の目標を少々上げねばという気持ちに。

3月の八ケ岳の詳細なレポが載ってたのでリンクさせてもらいました。
アルプスの雪山入門としてはどうしても少し寒さの緩んだ八ヶ岳へ行かねばという思いがあります。。
[PR]
by yamattifx | 2011-03-14 01:13 | 日常

天草20k大会前 20110310

今度の日曜日は天草パールラインマラソン20kmに参加予定。
2週間のカゼによるブランク後、今週は、土日月火木と、短い距離ながらコンスタントにランニングを重ねており、調子も上向きとなってきた。
昨年は2時間切れずに悔しい思いをしたのでなんとか切りたいところ。

4000人参加のこのマラソン。
地元の人による個人のエイドも多く、海沿いの風光明媚なコースはとても楽しみ。

マラソンというものはホントに不思議なスポーツで、一見きつくて毎日続けられそうにないランニングが不思議と続いている。

マラソンという趣味がなぜ1年以上も続いているのだろう。。。
マラソンは昼間の仕事で溜まったストレス解消してくれる?
多くの人とかかわる仕事はなかなか思うよういかずストレスが溜まることが多いけど、
マラソンに限ってはやった分だけ成果が目えるのでストレスなど溜まらない。逆にストレス解消となる。
10年経たないと結果がわからない気の遠くなるような仕事と違って、成果が実感として感じられる個人競技としてのマラソン。
まさにストレスから開放してくれるオアシスに見える日があるから不思議である。
[PR]
by yamattifx | 2011-03-10 23:49 | ロードランニング

陶ヶ岳クラッククライミング 2011/2/19,20

2011年2月19日と20日、山口の陶ヶ岳へクライミングに行きました。
九州ではクラッククライミングが出来るエリアがなく、はるばる、熊本から3時間かけて行きます。
クラッククライミングは今回が2度目ですが、岩の割れ目に手や足を入れて(ハンドジャムやフットジャムを効かして)登るクライミングは一度や二度ではなかなかマスターできない。
ただ全くかなわないと思われたムーブも何度もチャレンジするうちにちょっとずつコツが分かって来るから不思議。ただ、手の岩との摩擦で痛くてたまらない。。
結局、2日間やったけどクラックルートは一本もまともに終了点までいけず。
登ったルート、
一日目 セパレーツライブズ、ダイヤモンドクラック
二日目 ドラえもんクラック、エクササイズ、スタンドバイミー

セパレーツライブズ …全く歯が正す
ダイヤモンドクラック …ダイヤモンド部分はクリア
ドラえもんクラック …グーだけで行くルート、左、右、左までで終ってしまった。
エクササイズ …右斜め上へクラックを登るタイプ、3メートルも行かないところでギブアップ

1日目の夜は千坊川砂防公園キャンプ場でテント泊。
新しくて綺麗なのに当日は我々以外はたった1組のみ。貸切状態。
N先生のワインは最高。キムチ鍋はいまいち。
Mさんの友人のIさんはクラック2回目でもかなり登ってた。反射神経はずば抜けていた。

天気良く、陶ヶ岳からの眺めは最高だった。
e0165234_151476.jpg


1日目のエリア 左からダイヤモンドクラック、セパレーツライブズ
e0165234_165992.jpg


ドラえもんクラックをIさんがするすると簡単に抜けた 
e0165234_181752.jpg


クラックではないが短くて恐ろしく難しそうなロコモーション5.11aに挑戦する地元の若者の登りに思わず見入る
e0165234_112283.jpg



その後、なぜかカゼを引き、2週間弱直りませんでした。
2月26日と27日の土日はそのためオフとなり、
やっと動けるようになった3月5日と6日の土日。
この土日はリハビリで金峰山までのトレラン10kと河川敷の5kのジョギングのみ。
2週間のブランクは大きく来週の天草パールラインマラソンまではとうてい元には戻らない。
体調管理の大事さを痛感。
[PR]
by yamattifx | 2011-03-07 01:21 | クライミング